Decoration Dreaming!

(●・▽・●)

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! 2017.06.09-10@OSAKA

ツアーも3公演目。何だかんだであっという間ですね。

今回の座長ポジションは大橋彩香。はっしーはSSAだと思ってたし、前回が牧野由依だったことを踏まえてるる座長を予想してたんですが意外でした。まあ座長っていうのはセンターを表す便宜上の言葉であって、リーダー制とはまた違うんでしょうね。実際他の人からよく名前が挙がるのはれいちゃまとかだった印象です。

  • 宮城と似たような流れからのいきなりの『モーレツ★世直しギルティ!』。下手にメンバーを増やさずこの2人でやるのはとても正しいと思います。サイキック・おいろけビーム最高でした。あと2番の歌詞で「そのコール、自分だけで楽しんでない?」とかあったの笑った。

  • 『NUDIE★』るるの表情が抜群に良くて、仕上げてきたなあと思いました。大人っぽさとセクシーさとエロさが実によく表現されていたあの表情の素晴らしさはなかなか言葉では表現できないですが、LVでアップで堪能できて良かったです。ピンクのエクステもよく似合ってた。美嘉について本当によく考えて、理解しようとしながら表現してるのが伝わってくるステージだったなと。

  • 『薄紅』も良かったです。紅を引くような仕草が色っぽい。あと最後にりっか様に後光が差してたの笑った。

  • まさかの『キミのそばでずっと』。総選挙曲はもっと引っ張るかと思っていたので意外でした。やっぱりはっしー歌上手いなあ。

  • エチュードは1曲だけ』、あさかさんがキレッキレのダンスを見せていて相変わらず良かったです。動作が速くて、ピシっと決めている時間が長いのが凄くカッコいいなあと。この曲調だとちょっとキレッキレすぎる感はなくもなかったですが、いや違う千枝ちゃんは歌詞の意味わかってないからこれで良いんだなと思ったり。MCでのセクシーポーズも最高でした。

  • 1stぶりという『華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~』が聴けて嬉しい。特に2日目は凄く気合が入っていた印象。そしてまさかのちょこたん登場でびっくりですよ。

  • さっつんは本当ポテンシャル高いなあ、と改めて感じた『PANDEMIC ALONE』。大阪のベストアクトかなと思います。もともと楽しみにしていた曲でしたが、静と動を切り替えながらばっちり歌いこなすのが本当に凄くて、予想を上回るパフォーマンスでした。あとやっぱり曲としても楽しいよね。きのこvsたけのこ感というか、やっぱりきのこなんだよなあ。

  • しかもそこから休みなしで『Lunatic Show』を歌うっていう。去年の神戸では歌われなかったので、念願という感じ。やっぱりこの曲はしょうこうめなんだよなあ。

  • 『サマカニ!!』の千枝ちゃんの「千枝の魔法で笑顔になーれ」が可愛すぎましたね……。

  • 今回初参加勢の新田ひよりさんはほんと歌鈴だなあという感じだったし、都丸ちよさんはほんとドーナツだなあという感じでした。歌っててもドーナツだった。オッケーオッケードーナツオッケー! あと都丸さんゆきんこにそっくりすぎて、『あんずのうた』の替え玉大作戦で出てきたら面白いなあというレベル。

  • MCは色々面白かったですが、全体的にそらそらが強すぎた。「シンデレラガールズがおらんときー」の真顔とか、キレ芸のときのヤクルトいじりとるるの年齢いじりとか。だいぶアクセル踏み込んでたなあと。そして21歳ネタに対してのるるの「本当の年齢を言うとこのライブを汚してしまうので……」っていう返しがまた面白い。

  • あと最後の挨拶でひよりんが言ってたれいちゃまの台詞(「Pちゃんが見たいのは間違えないひよちゃんじゃなくて笑顔のひよちゃんだよ」みたいなやつ)で不覚にも泣きそうになってしまった……。シンデレラガールズ、いいチームだなあ。

今回のセットリストは宮城ベースとなっており、前回の宮城→石川でガラっと変えてきたのとは打って変わって半分くらいが宮城と同じでした。もうちょっと変えて欲しいなあと思いつつ、地方ごとにガラっとセトリを変えるほうが特殊な気もしないでもない。次の静岡は石川ベースになるのだろうか。