Decoration Dreaming!

(●・▽・●)

Animelo Summer Live 2016 刻 -TOKI- / DAY2

夏の祭典、アニサマ。今年は自分が気になるアーティストが2日目に集中していたので、2日目だけの参加です。シンデレラガールズがトリを飾った1日目も行けばよかったなあと今は思うのですが、他にそんなに見たいアーティストがいなかったので……。

普段はアイドル作品声優ユニットのライブばかり行っているので、普段触れないアーティストの表現に触れられて刺激的でした。やっぱり年に数回はこういうアニソンフェスに参加して、色々と開拓していきたいですね。

  • まさか『おどるポンポコリン』を生で聴く日が来ようとは。

  • Poppin'Partyがとても良かったです。生演奏するとしたら他に比べてちょっと見劣りするサウンドになるのではと思っていたのですが、凄く上手くて驚きました。はっしーが真顔でドラムを叩いているところが抜かれて面白かったりも。このスタイルを続けられるなら追いかけてみるのもありかなあ、と思いました。

  • 北宇治カルテットトゥッティ!』はド本命という感じ。ちょっと独特なノリながらすごく楽しい曲ですし、もよちーたちが制服姿で登場したのめっちゃ可愛かったし、落ちサビのところの「トゥッティ!!」が楽しすぎて。また聴きたいなあ。

  • Liaは「時を刻みに来ました!」と言いつつ『鳥の詩』でびっくりしたのですが、ついに「国歌」を生で聴くことができて嬉しかったです。とはいえやっぱり『時を刻む唄』聴きたかったなあ……と思っていたら、後半にfhanaとのコラボで光溢れるイントロが流れて超興奮しました。最高だった。

  • 早見沙織はもう歌が抜群に上手すぎて、それだけで会場全体を引き込む力があるの凄いなと。あとちょっと抜けてる感のあるトークが良かったですね。

  • 竹達彩奈の2曲はどちらも楽しい曲でテンションが上がる感じで良かったです。お肉が食べたくなるな……。

  • プラズマジカ『青春はNon-Stop!』、とても楽しかったのですが、コールの練度不足を感じるところでもありました。いつかリベンジしたい……。あとトークですみぺがぴゅるぴゅる言ってあやねるのネタ潰ししてたのめっちゃ面白かったです。

  • イヤホンズを試写会の次に見るのがまさかアニサマの舞台になろうとは、という感慨深さ。ただそこで『あなたのお耳にプラグイン!』かあ……コラボの演出としては良かったけど、『光の先へ』聴きたかったなあ。

  • FLOWはやっぱり盛り上がる。初めて参加した一昨年のアニサマで最初に聞いたのも『GO!!!』だったなあと懐かしくなりながら全力で叫んでました。

  • はっしーの『おしえてブルースカイ』がめちゃくちゃ良かったです。こんなに伸び伸びと綺麗な声を出せるアーティストだったんだなと改めて。

  • 鈴木このみの歌唱力はやっぱり半端ないなと。アニメのOPではあまり流れない『Redo』素晴らしかったです。

そしてこの日一番印象に残ったのがLiSAのステージ。LiSAのロゴが表示されたと思ったらまさかのガルデモロゴになり、marinaが登場して『Crow Song』って何が起こったのかわからないままにUO折ってました。

自分にとってのLiSAは6年前のガルデモツアーで仙台のライブハウスで見た姿がずっと焼き付いていて、その後アニサマとかで見てもやっぱり自分にとってのLiSAはガルデモで、6年前の姿と結びついてなかったんですが。今回の「刻」をテーマにしたアニサマでLiSAがその6年前に触れながらガルデモを再結成して、ガルデモとして『Crow Song』を歌っているところに立ち会えてようやく前に進めたというか、やっと「今」のLiSAに目を向けられるようになったと思います。『Crow Song』、最高でした。

そしてあの『シルシ』を見せられたらもう、忘れられないですよ。会場全体が静まり返って、サイリウムを掲げながらLiSAを見つめていたあの光景。あのときLiSAは会場の心を掴んでいたし、あのステージは本当に深く心に刻みつけられたなと思います。本当に凄かった。LiSAというアーティストの凄さに立ち会えた貴重な瞬間だったなと思います。

アニサマが来年も同じような形で開催されるのかはわかりませんが、何だかんだでこの夏の思い出としてのアニサマが好きなので、同じような形で続いてほしいなあと思います。チケットの売り方は変えて欲しいけどね!